Perla di Yukiko by ユークルチェ Joekeltje

ジュエリーデザイナー由紀子のテネシーから世界へ日記

June 2012

Ringling Circus Museum ~ ダンボのふるさとをたずねて

ダンボのふるさと、フロリダ州サラソータを訪ねました。

20世紀初頭に、リングリングサーカスの本拠地として有名だったところです。
サーカスの動物たちが温暖な気候で暮らせるように、暖かいフロリダ州が本拠地です。

IMG_4273
リングリングサーカス博物館
 
ダンボは架空の象ですが、ジャンボという象がサーカスにいたそうです。
映画では、ダンボはジャンボの子どもでしたね。
私の子供たちが幼いとき、何度もダンボのビデオを見たものですが、
列車で旅するサーカス団というのが本当にあったことが、
この博物館をみてよくわかりました。

IMG_4270

博物館の中には、大きなミニチュアサーカスの模型があり、
往時を偲ぶ事ができます。
テントは一度に15,000人の観客が入れた巨大なものだったそうです。

IMG_4272

最盛期には、1,500人のサーカス団員が一緒に列車で街から街へと旅して
アメリカの人々にエンターテイメントを提供しました。

40人のコックさんが、1,500人の団員の3食をテントで供したというのは、おどろきですね。
レストランのテントがあったとのこと。

街から街へ移動してテントをたててサーカスです。
団員が住むのも、列車とテント。

アメリカ中を沸かせ、大人も子どもも大喜びしたサーカスですが、
1950年代にラジオや映画、そしてテレビの登場で、
サーカスに行く人が減り、ダンボのようなサーカス一座形式は終わりになりました。

今は、違う形でモダンなサーカスとなり、
リングリングサーカスは、残っているそうです。

IMG_4243

この写真は、リングリング夫妻の豪邸。

ベネチアをとても気に入っていたリングリング夫妻は、
海辺にベネチア式の家をたて、
たくさんの人を招いておもてなししたそうです。

IMG_4250

このお部屋で何度もダンスパーティが催されたそうです。

20世紀の最初の頃のお話しです。
今は、博物館として開放されています。

IMG_4238

おとなりには、リングリング美術館がありました。
ベルギーの巨匠、ルーベンスの巨大な絵が何枚もあり、
ヨーロッパ各地のルネッサンス時の絵画など、
すばらしいコレクションでした。

中庭もすてきで、結婚式もできるそうです。

南フロリダ大学のキャンパス内にあります。
大変見応えのあるところで、大変おすすめの場所でした。

Ringling Museum of Art
5401 Bay Shore Road  Sarasota, FL 34243
(941) 359-5700


Memphis in May Finale Concert

メンフィスの5月は、お祭りの季節。
Memphis in Mayといってコンサートの他、バーベキューコンテストなど
さまざまな催しが一ヶ月間にわたって毎日繰り広げられる楽しい月です。
ミシシッピ川のかわべりには巨大な野外ステージが儲けられ、
世界的に有名なジャズやソウルミュージックの音楽家のコンサートが行われます。

IMG_3951

5月の最終土曜日は、フィナーレコンサート。
今年は、メンフィス交響楽団の演奏のあと、
地元のソウルミュージックで世界に名を馳せたThe Bar-Kaysが
この街を世界的に有名にしたStax レコードの名曲をたくさん演奏して盛り上がりました。
たくさんの曲がどこかで聞いたことがあって、
メンフィスサウンドって本当に有名だったんだと実感。

IMG_3970
コンサートの前は、アクロバット飛行ショーです。
目の前を低空で飛行機がビュンビュン通り過ぎていきます。

IMG_3999

最後は、花火ショーで華やかに。
これで今年のお祭りシーズンもしめくくりです。

IMG_4012

夏の長いメンフィスの外は暑いのですが、
外で熱いコンサートが終わったあとは、
お呼ばれしたドクターナンシーのお家でミュージックパーティ。
ドクターナンシーのまわりの音楽好きの人々が
それぞれに演奏して、これもまた盛り上がりました。

メンフィスの夜は、音楽とともにふけていきます。

続きを読む

ジャーマンタウン第3回ジュエリーショー

夏休み前のジュエリーショーはジャーマンタウンで開催です。

IMG_3894

マクドナルドテディベアに見守られて
ゆったりしたジュエリーショーになりました。

IMG_3890

今回は、香港でのショーのようにいちごショートケーキでお客様をおもてなし。

IMG_3897

お買い求めのジュエリーはさっそくつけてお茶をお楽しみいただきました。

IMG_3925

シュタイフベアデザイナー、ピーターセン尚美さんによる
ジュエリーとカラーコーディネートのアドバイスは今回も好評でした。

IMG_3899

パールハーモニーのジュエリーでますますカラフルに
すてきに輝いてくださいね!

皆様、どうもありがとうございました。

デザイナー由紀子

Bolivar jewelry show

5月11日、テネシー州ボリバーでジュエリーショーを開催しました。

IMG_4824

会場は、街の中心地で歴史保存地区にある、
On the Square Gallery and Giftsです。
地元の社交場として最近重要度を高めており、
近隣の街からもたくさんのお客様にお越しいただきました。

IMG_4829

ボリバーは、メンフィスから車で東に約一時間半の小さな街。
中心は、ヨーロッパの田舎街を思わせるかわいらしい建物が
たっています。


IMG_4604

画家とジュエリーアーティストがフィーチャーされるイベントに
ジュエリーアーティストとして参加しました。

IMG_4838

オーナー夫妻のデボラさんとアランさん。
街の復興に力を入れ、アーティストを応援するイベントを
たくさん企画実行してくれる暖かく楽しい人たち。

母の日の前、お買い上げされたのは、皆様男性でした。
アメリカは、男性から女性にプレゼントする機会が多いとのこと。
私のジュエリーがたくさんの方たちの心を届けて、
すてきな女性と一緒に輝いてくれることを祈っています。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
プロフィール

ユークルチェ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ